毎度ご贔屓いただき誠にありがとうございます。

三連休の営業ですが

11月3日(金㊗️)12時〜18時迄営業

11月4日(土)お休み

11月5日(日)12時〜18時迄営業

と、なります。

よろしいお願い致します。
Img_d74ef84c899deac6b07734d75a167183
NHKワールドの『CORE KYOTO』で

『履物文化』をテーマとして

おこぼの 台を作るところから

鼻緒をすげるところまで

ご紹介頂きました。

11月2日までご覧いただけます。

↓ クリックしてください。

NHK WORLD
Img_f0c45e6f67ac3fa58ebeae39d5710180
祇園祭が一週間後に迫りました。
八坂神社氏子の為、神事に参加します。
その為神事で店を休み又は短縮営業と
させていただく事があります。
お手数おかけしますが
ご来店の際一度電話&メールなどで確認いただければ幸いでございます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申しあげます。

7月1日吉符入【八坂神社本殿にて】
(我が宮本組のみが参列する神事)

7月10日
☆神事用水清祓 10時~ 仲源寺
四条縄手東にある仲源寺(目やみ地蔵)を
10時頃出発。
雅楽の先導で四条大橋中央へ
鴨川より御水を汲み宮川堤にてお祓いを。
☆神輿洗 19時~ 八坂神社本殿
★道清の儀→宮本組を先頭に松明が道を清めます。
八坂神社本殿より南楼門を抜け東山通~四条大橋Uターン~八坂神社本殿~東山通~四条大橋
二回目の大橋上で神輿が洗われます。
その後八坂神社へ戻られます。

7月12日
☆御神宝蔵出し 八坂神社西広場にて
神幸祭、還幸祭で宮本組組員が持つ
御矛、御盾、御弓、御矢、御剣、御琴や
官蓋、錦蓋などなど
祭に向けての準備を行います。

◎7月15日
☆宵宮祭 20時~ 八坂神社本殿
御神輿に御霊を移されます。
心して見て下さい。
写真、撮影、音を立てたり等
一切してはなりません

7月17日
☆神幸祭 16時~八坂神社本殿
☆神輿渡御 18時~
八坂神社発18:00→四条大和大路18:30→三条京阪18:40→三条木屋町18:45→二条木屋町18:50→二条寺町19:00→三条寺町19:10(休憩)三条寺町発20:00→河原町三条20:05→四条河原町→四条寺町前御旅所着20:15
☆着輿祭 20時頃 四条御旅所西御殿

7月19日
☆御旅所詣
宮本組組員が四条御旅所にて
お詣りいたします。

7月24日
☆花傘巡行 10時~
八坂神社発→市役所→御旅所
☆還幸祭準備 15時半頃
☆神輿渡御 16時過ぎ~
八坂神社発16:00→四条寺町御旅所16:15→休憩→寺町高辻16:55→高辻烏丸17:10→四条烏丸17:25→四条大宮17:45→大宮三条17:50(休憩)→三条堀川発20:00→三条烏丸20:10→三条寺町20:20→四条寺町20:30→八坂神社20:50着
☆御供祭 19時半 又旅御供社 【三条大宮東】
☆還幸祭 23時頃
八坂神社本殿にて
神輿が三基八坂神社の石段下で、各基差し上げします。
本殿で23時過ぎから、神輿から御霊を本殿に移す儀式です。
本殿真っ暗になり幻想的です。
写真、撮影、音を立てたり等
一切してはなりません

7月28日
☆神事用水清祓 10時~ 仲源寺
四条縄手東にある仲源寺(目やに地蔵)を
10時頃出発。
雅楽の先導で四条大橋中央へ
鴨川より御水を汲み宮川堤にてお祓いを。
☆神輿洗 19時~ 八坂神社本殿
宮本組を先頭に松明が道を清めに…
八坂神社本殿より南楼門を抜け東山通~四条大橋Uターン~八坂神社本殿~東山通~四条大橋
二回目の大橋上で神輿が洗われます。
その後八坂神社へ戻られます。

7月29日
☆神事済報告祭

7月31日
☆疫神社夏越祭 10時~ 疫神社
Img_92b0ed5739315343a6c94a15f934ca23
Img_2d11b6a989cea8c6a79fb1d9894cd887
Img_9124d505338e9d3ef0e26c2648ecdef2
丁寧なものづくりに取り組んでいらっしゃる
プティ・タ・プティさんのコンセプトブックに
ちょぼやについて載せていただきました!

プティ・タ・プティ
Img_538e0b09056435b398a7e8c29e67b70e
Img_4455c2708ecf3a6d1a4fe1153bfe6678
Img_625312af20c81984bfe06bdb970ac86d
ヒノキの下駄は
すべっすべで本当に履き心地がよいのです。
耐久性と音の良さも魅力。


こちらの鼻緒は
青衣(あをごろも)さんの「だるま」柄。


鼻緒はお好きなものをお選びいただけます。
また、お持ちの布で鼻緒をお作りすることもできます。
Img_1d296161b8e7bed44bd677c9a8c61fbb
JAPONICA TVの番組「JAPAN IS COOL !」にて
ちょぼやの下駄とおこぼをご紹介いただきました。

---------------------------------------------------

今回のテーマは、「下駄」。
世界中には様々な服装がありますが、
履物はその国の特色が出るものと言っても過言ではありません。
和装に欠かすことのできない履物ということは勿論、
最近では鼻緒のデザイン性も進化しています。
伝統的な製法と、変わらない形。
風情ある下駄の世界へ、皆様をご案内致します。

今回お越しいただいたのは、
ぎをん はきもの 丶や(ちょぼや) 店主 櫻井功一さん。
昭和29年に祇園・花見小路に開業。
下駄や草履の鼻緒を挿げて仕上げる、挿げ職人さんです。
“文字を書く時には必ず丶(ちょぼ)から始まる”というところから、
“初心忘るべからず”という意味が込められているとのこと。
こちらの下駄はすべて桐で作られているためとても軽く、
ファッション性の高いデザインの鼻緒も豊富で、
オーダーメイドも受け付けているんですよ。
紗月さんもお世話になっている履物屋さんです。

JAPONICA TV < JAPAN IS COOL ! >

---------------------------------------------------
Img_18e675b34fd1d567f931d5a372ce5f12
Img_e5d2bafd954849b5c7c84dcb788a074b
Img_4d43178071ce1cc10d1bccc0df854c4e
婦人画報6月号にて
ちょぼやの下駄2種をご紹介いただきました!

竹貼りの下駄は
素足に気持ち良い逸品です。
Img_8ee6b9bdb76a26f114b9aae38e2e9a16
<プティ・タ・プティ テキスタイル展>が
大阪府立中之島図書館 本館3階 レンタルスペース2で
開催されます!

鴨川から見える京都の山並みと川の流れを表す柄
「レ・モンターニュ」をはじめとする魅力的なテキスタイルで
つくられたワンピースやスカート、カットソーなどの
新作ファッションアイテムが展示されます。

ちょぼやの草履も展示していただいています。
是非ご高覧下さいませ。

また中之島図書館 本館2階ライブラリーショップでは
「プティ・タ・プティ」さんの コンセプトブックや
商品の販売もされます。

 
2017年5月1日 (月曜日)~ 2017年5月31日 (水曜日)
平日9:00~20:00  
土曜・祝日9:00~17:00
休館日 日曜のみ閉場(5月3日・4日・5日の祝日は開場)
入場料 無料
大阪府立中之島図書館 本館3階 レンタルスペース2
京阪中之島線「なにわ橋」駅(1番出口)西へ約300m
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅・京阪本線「淀屋橋」駅(1号出口)北東へ約300m

プティ・タ・プティ テキスタイル展
本年もよろしくお願い申し上げます
Img_3d6c8d499115ad1c6acc61465cf9ecf4
京都祇園にある鍵善良房さんのギャラリー「空 鍵屋」にて催された

ふたりの履物職人による企画展。

祇園町をテーマに、

下駄や草履で使う革製の「鼻緒」や、

雨の日に下駄に着けて使う「爪革」、

芸舞妓さんをモチーフとした京小物、

Barなどお酒の席で使えるアイテムをご覧いただきました。
Img_ccc89959885ffd5f0f2427fcab627ca9
Img_cc0dcb9af0180e0dd58b5efb079b06fb
Img_59d6d0145dce45284419477ed50cd18b
Img_f1d710e566558d10d7ed27de6318b54d
Img_14ab6cf3d65982a9cc5d5558e3da765b
Img_828ce27d1b25c4f59f7976ab5ff4c3af
Img_de608e33312576a488a2a08849bba256
Img_1409d15861d8080592ff7e4b69aadcd0
Img_1c9fcbd40269fb33dfb3e252a0e16784
Img_c3c733765eb66ea83f2245a4484b0e8f